スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<傷害容疑>祖母をけり死なす、26歳逮捕 福岡(毎日新聞)

 福岡県警嘉麻署は22日、祖母の背中をけってけがを負わせたとして、同県嘉麻市鴨生、無職、伊藤恵地容疑者(26)を傷害容疑で緊急逮捕した。祖母は病院に搬送された後に死亡した。同署は死因の特定を急ぐとともに、暴行との関連を調べる。

 逮捕容疑は同日午後1時ごろ、自宅で同居していた祖母の伊藤ハナエさん(87)の背中などを数回蹴り、ろっ骨骨折などのけがを負わせたとしている。恵地容疑者は「腰が痛いと言う祖母と病院に行くか行かないかで口論となりけった」などと供述しているという。

 同日午後1時半ごろに恵地容疑者がハナエさんの意識がもうろうとしていると119番した。同署は23日に司法解剖する。

<小沢氏>「青木氏は既成の政治家」 (毎日新聞)
安全機能の搭載義務化=使い捨てライター、来夏にも規制―子供の火遊び対策・経産省(時事通信)
過労死で「日本海庄や」に7800万円賠償命令 休日など対策なし(産経新聞)
宮崎で「口蹄疫への義援金」かたる詐欺未遂(読売新聞)
大相撲観戦、対立組織に結束誇示か…組長が大半(読売新聞)
スポンサーサイト

移設あくまで国外・県外…社民、連立離脱論も(読売新聞)

 社民党は10日夜の三役拡大懇談会で、沖縄県の普天間飛行場移設問題について、あくまでも、国外・県外移設を求めていくことを鮮明にした。

 政府が県内移設を模索していることに対し、沖縄選出の社民党議員らからは連立離脱論が浮上しており、党執行部は対応に苦慮している。

 懇談会には、党首の福島消費者相、又市征治副党首、重野幹事長、沖縄選出の照屋寛徳国会対策委員長らが出席し、米領グアムなどへの移設を求めていく方針を決めた。「真の解決をしたいというのが沖縄の声だ」(福島氏)として、5月末にこだわらず、粘り強く米政府と交渉することでも一致した。

 執行部は、連立を離脱せず、政権内で発言権を強めていく作戦だ。県内移設に対して反対姿勢を明確にしたのも、党内の不満の「ガス抜き」を図る狙いがある。

 ただ、党内では、鳩山首相への不信感も芽生え始めている。10日午前には、沖縄出身の山内徳信参院議員が首相官邸前で与党議員としては異例の演説を行い、「沖縄の海に杭を打つことは狂気のさただ」と訴えた。

<子宮頸がん>予防ワクチン、小6に集団接種…栃木・大田原(毎日新聞)
野良猫訴訟、加藤九段が控訴意向「給餌続けたい」(読売新聞)
佐川急便元社員3人を逮捕=架空発注で代金請求―警視庁(時事通信)
アスリート支援企業に初の表彰制度=目指せメダリスト増―文科省(時事通信)
カンボジア国王迎え両陛下が宮中晩餐会(産経新聞)

各地で真夏日、岐阜・飛騨市では32・3度(読売新聞)

 子どもの日の5日、日本列島は高気圧に覆われて、各地で気温がぐんぐんと上昇して今年の最高気温を観測、夏本番を思わせる陽気となった。

 気象庁によると午後1時50分現在までに、岐阜県飛騨市で32・3度、兵庫県朝来市で32・1度、同県豊岡市で31・4度をそれぞれ観測するなど、各地で30度以上の真夏日を観測した。

ポニーの馬車でコトコト 板橋区で親子連れ満喫(産経新聞)
2県のコープ6店舗 破棄豚肉を加工販売(産経新聞)
3歳男児、マンション13階から転落死?(読売新聞)
<火災>住宅全焼、1遺体見つかる…夫婦が不明 大阪・門真(毎日新聞)
【フラッシュナビ】春版大掃除の実践者、2年前から43・9%増(産経新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。